たまに調子にのって言葉が過ぎることがありますが、どうか聞き流していただければ幸いです。
社長のひとり言
10件中 1 - 10件目を表示<<戻る
2004年10月27日
土日もほとんど休みなしなので、たまには許してください。

ここのところ、ろくに睡眠がとれていなくて、疲れがついに限界に達した。

ということで、今日は11時半出社。(土日もほとんど休みなしなので、たまには許してください。かなり回復しました)

お昼は、訪ねてきた友人ととる。久しぶりに会って楽しかった。仕事の話も含めて3時ごろまで、いろいろと話して、別れる。

それ以降、月刊ブランスリーを、購読勧誘の目的でDMとして発送するため、その宛名ラベル作成や封筒の準備などに約3時間。それなりに部数が多いので、かなりしんどかった。7時前に発送業者が来て準備した宛名ラベルな... [全文表示]

Posted by J at 22時55分46秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/10
この記事にコメントする

2004年10月22日
黒電話の表情が少し変わったような気がした。

10月20日、名古屋のあるベーカリーの取材を終えて店を出ると、かなりの雨。地下鉄の駅まで足早に歩いて電車に乗り、名古屋駅に向かった。

思ったより取材が早く済み、しかも取材内容にもかなり満足していた。これですんなり、東京へ帰れたら、もう言うことなし。

日頃の行いがいいせいか?運がよかった。J記者が席をとった名古屋発3時24分ののぞみ号は、間近に迫った台風23号の影響で、東京に向かう最後の列車となっていた。

ホームの自動販売機でペットボトルのお茶を買い、のぞみ号に乗り込んだ。「やれやれ、これで帰って... [全文表示]

Posted by J at 16時53分14秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/9
この記事にコメントする

2004年10月19日
繁盛店の条件(4)

人の問題は大きい。仕事が1人でこなせる量を超えたとき、人を雇うことになることが多い。

一つの理想は、従業員が創業者の意志に共感し、同意し、手足となって創業者のとともに一つの目標に向かって、精一杯働くような状況になることだ。

こうした状況はいかにして生まれるのだろうか。人は自分のためには必死になるが、他人のためにはそう簡単に必死になるものではない。従業員が創業者のために、または創業者が作った店のためにどうしたら必死になるのだろうか。そこには必死になるだけの理由があるはずだ。

その一つの答えは、「い... [全文表示]

Posted by J at 20時31分57秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/8
この記事にコメントする

2004年10月18日
ブログのカレンダーが役立った。

本日、11月号の最後の追い込みで、ほぼ一日を費やす。

12月号の取材のアポ取りも合間をぬって。

ところで、アポ取りで日程を調整する際に、不覚にも手帳が出てこなくて、たまたま目に入ったパソコン上のブログのカレンダーが役立った。

もう12月号!!!! 月日はあっという間に過ぎていく。しっかりと噛みしめながらいこう! [全文表示]

Posted by J at 17時02分13秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/7
この記事にコメントする

2004年10月15日
色をはっきりさせた商売は底堅い

今日は、お店拝見の取材で東京大田区のとあるベーカリーに行った。家族3人で運営するオープン6カ月の小さなパン屋さん。

競合店が多く、他店が低価格を打ち出してくる中で、こだわりを持って決して安くない値段(適正価格)で半年間頑張ってきたという。

「20人中3人に支持されればいい」といっていた。色がはっきりしていて、分かりやすいし、20人中の3人は、決して離れない優良なお客さんなのだそうだ。色をはっきりさせた商売は底堅いとも言っていた。

結構いい話が聞けたと思う。かなり満足。

そして、帰って一気に記事を... [全文表示]

Posted by J at 20時53分27秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/6
この記事にコメントする

2004年10月14日
2004ジャパンケーキショーに行って来ました。

本日、2004ジャパンケーキショーに行って来ました。会場は人、人、人。すごい賑わいでした。

入賞作品がまとめて展示してあるコーナーがあったので、写真を撮ろうと思い、列に並びました。

その展示コーナーは、一まわりしてもせいぜい10メートルぐらいだったのですが、その10メートルを進むのになんと1時間もかかってしまいました! 皆さん、目を皿のようにして入賞作品に見入り、熱心に写真を撮り...その迫力はとにかくすごかった。感動しました。多分、洋菓子職人の卵の方たちだろうな、と思いました。

話は変わりますが、J記... [全文表示]

Posted by J at 19時56分46秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/5
この記事にコメントする

2004年10月11日
自分が感じ、自分が理解し、自分が消化し...

取材して記事を書いていつも思うこと...。

自分が感じ、自分が理解し、自分が消化し、そしてそれを自分が吐き出す... それが大事だと思う。無理に背伸びをするよりも、自分の身の丈で精一杯感じたことの方が、読者に対してずっと説得力がある。

パンの世界も同じです。

ヒロミのパン屋修業日記 [全文表示]

Posted by J at 17時01分37秒 │Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/4
この記事にコメントする

2004年10月09日
袋物のパン専門のブログ...

菓子パンBlog

主にスーパーの袋物のパンを写真入りで、地道に紹介しているブログがありました。ちょっとした感想も書かれています。

多分男性が書いていると思われますが、淡々と一つのテーマで書き続けているところにちょっと感動。せっかくなのでトラックバックもしておきました。

J記者が普段追いかけている分野とは違いますが、さりげない感想の中に、「へぇー」と思うことも... [全文表示]

Posted by J at 19時45分58秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/3
この記事にコメントする

2004年10月07日
クロワッサンの概念を根底から変える革命的な商品

このあいだ取材したベーカリーのクロワッサンがかなり印象に残ったので、ご報告します。ベーカリーの名前は「ぴーぷる」。活気があってとてもいいパン屋さんでした。

問題のクロワッサンですが、一言で言うと「クロワッサンの概念を根底から変える革命的な商品」なのです。まず、食感が違います。表面はかなりパリパリとしていて、北京ダックの皮のようでした。(そうそう。しかも、中身もとってもおいしい!)普通のクロワッサンを食べた時のように、表皮が細かく割れながら崩れていくというより、あくまで、1枚皮がパリパリと割れてい... [全文表示]

Posted by J at 21時02分15秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/2
この記事にコメントする

2004年10月06日
[ブランスリーブログ]がスタートします。

こんにちは。ブランスリー報道社のJ記者です。

3日間降り続いた雨もようやくあがり、本日はいい感じの天気でした。最近かなり疲れ気味のJ記者にとっては、少し嬉しかった。

さて、11月初旬から、ブログサービスを始めます。パン職人の方(オーナーでも雇われでも)、製パン機械・材料メーカーの方、パンが好きでたまらない一般の方・・・

とにかくパンに深くかかわっている方で、ブログサイトをお持ちになりたい方、ご一報ください。お金は1円もかかりません。タダで... [全文表示]

Posted by J at 15時14分03秒 │Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/1
この記事にコメントする

10件中 1 - 10件目を表示<<戻る
検索


カレンダー<<前月 次月>>
2004年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月別表示
2012年09月
2012年08月
2012年04月
2012年03月
2011年10月
2011年03月
2011年01月
2010年12月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年01月
2009年12月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年02月
2009年01月
2008年05月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年10月
2007年09月
2007年07月
2007年05月
2007年01月
2006年12月
2006年08月
2006年05月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月

最近の記事
さざなみのような笑い(2012年09月23日)
ロジックの構成を、知らないことを内包した状態で、完璧に行えますか?(2012年08月26日)
ブランスリーのデスクとして奮闘中!(2012年08月11日)
消費税(2012年04月06日)
「普通の生活です」(2012年03月29日)
海外情報(2012年03月22日)
日刊紙と業界紙(2011年10月14日)
心よりお見舞い申し上げます(2011年03月14日)
新年明けましておめでとうございます。(2011年01月04日)
デフレの要因か、それとも、無駄の撲滅か?(2010年12月15日)

最近のコメント
ブランシャス 吉岡】⇒消費税(2013年09月30日17時31分31秒)
通りすがり】⇒日本という国は、どういう国になってしまったのだろうか?(2010年10月06日01時27分37秒)
RO】⇒中国向け情報発信サイト(2010年08月25日09時15分31秒)
砂糖さん】⇒中国向け情報発信サイト(2010年08月21日12時55分17秒)
@ぱん職人】⇒シンプルだけど、深い(2007年07月29日19時02分18秒)
@ぱん職人】⇒シンプルだけど、深い(2007年07月29日19時01分01秒)
J記者】⇒月刊ブランスリーが創刊してから5年2カ月(2005年10月22日19時11分46秒)
山根 証】⇒月刊ブランスリーが創刊してから5年2カ月(2005年10月22日09時35分43秒)
おめでとうございます!】⇒月刊ブランスリーが創刊してから5年2カ月(2005年10月22日09時32分37秒)
J記者】⇒どこにでもあるありきたりのパン(2005年10月21日20時39分10秒)


Copyright (C) 2017 Boulansserie Journal. All Rights Reserved.