たまに調子にのって言葉が過ぎることがありますが、どうか聞き流していただければ幸いです。
社長のひとり言
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2011年01月04日
新年明けましておめでとうございます。

 皆様にとって、昨年はどんな年だったでしょうか? 給与所得減少による個人消費の落ち込みや、急激な円高による輸出への悪影響など、ネガティブな材料にはこと欠かない1年だったと思います。まさに、日本の景気は八方塞がりの状況かも知れませんが、企業は環境対応型でなくてはなりません。考えてみると、このような状況は、景気のよかった時代には2流、3流に甘んじていた弱小企業にとって、千載一遇のチャンスでもあるのです。なぜなら、古きよき時代の環境にどっぷりと浸かって、思考停止状態に陥った大きな会社の一部が姿を消し、そこにできた大きな穴に、進化したニーズが出現するからです。それをいち早く捉えるには、明晰な頭脳と、俊敏な行動力が必要になるので、普段からそのつもりで訓練しておかなくてはなりません。といわけで、今年も厳しい環境が続くかも知れませんが、「苦境こそ成長のチャンス」と肝に銘じながら、頑張っていきましょう。本年もよろしくお願いいたします


Posted by J at 14時38分10秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/j/index.cgi?mode=show2&ID=82
このブログのトップページへ

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/82
この記事にコメントする
名前(必須)
メール:
URL:
コメント(必須)

Copyright (C) 2017 Boulansserie Journal. All Rights Reserved.