たまに調子にのって言葉が過ぎることがありますが、どうか聞き流していただければ幸いです。
社長のひとり言
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2012年04月06日
消費税

消費税が今の5%から10%に上がったら、とりあえずどうなるだろうか?
消費量が変わらなければ、消費税による税収は倍になる。消費が冷え込まずに、税収だけが伸びれはすばらしいことだ。
でも、そんことは、あり得ない。消費税が上がることによってどれくらい消費が冷え込むか?
極端な話で、消費税を倍にしたにも関わらず、消費税にによる税収が増えないと仮定したら、消費量が半分になることになる。
経済成長率マイナス50%。恐ろしい話だが、これも到底あり得ない。
消費税も含めたお金の流れの総量が同じになるように、消費の冷え込み率を決めるとすると、約マイナス4.5%だ。
消費税増税によるプラス効果が、消費冷え込みのマイナス効果を少しでも上回れば、少しずつプラスの循環が生まれてくるという単純な理屈だが、税率8%、10%というのは、それなりに考えられた数字なのだろう。
あまりにも、ナイーブシンキングだろうか?

消費税10%になったら、月刊ブランスリーの年間購読料はどうしようかと考えてみたが、買い手と売り手が、増税分の半分ずつを負担するというのはどうだろうか?税別100円の商品なら、税別97.61905...円に値下げすることになる。月刊ブランスリーの年間購読料は、税別8800円だから、8590.472円に値下げだ。税込価格で言えば逆に、9240円から、9449.5192円への値上げになる。


Posted by J at 23時35分44秒 │Comments(1)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/j/index.cgi?mode=show2&ID=87
このブログのトップページへ

この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/j/trackback.cgi/87
この記事へのコメント

消費税アップを4月に控えて、パン屋さん業界としてはどのような表示をしていくのでしょうか?
大手さんの場合、百貨店とスーパーでは税抜きと税込表示が異なる方向と新聞に出ていましたが、両方使い分けることになるのかな?
一般の工房ではどうします?やはり業界としての方向性を決めてもらいたいところですね。そうでないと消費者は混乱しますよね。

もうひとつ、最近ずっと小麦などの原料費が値上がりしていますが、皆さんはどのタイミングで値上げしますか?うちも今のところ値上げせずにいますが、消費税変更時では遅すぎませんか?大手パン屋さんは値上げしましたが・・・

http://brancious.menard.co.jp/
Posted by【ブランシャス 吉岡】on 2013年09月30日

この記事にコメントする
名前(必須)
メール:
URL:
コメント(必須)

Copyright (C) 2017 Boulansserie Journal. All Rights Reserved.