[ブランスリーネットHOME]

ブランスリーNews & Topicsは、携帯端末からもご覧いただけます
右のQRコードでお手軽アクセス:
携帯端末でURLを直接入力:http://www.blsnet.co.jp/mobile/

URLを携帯電話に送信
QRコード画像

製パン製菓業界のニュースと話題掲載されているニュース、話題は、すべて掲載日時時点でのものです。
ブランスリーNews & Topics

クープ・ドゥ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリーの日本代表選手が決まる

<<戻るジャンル:[レポート] 投稿者:[J記者] 掲載日時:[2007/03/24 21:06:17]
[この記事を友達に教える]


日本代表選手に選ばれた、左から山彰徳氏、西川正見氏、渡部賢一氏
 2008年4月に行われるクープ・ドゥ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー(ベーカリーワールドカップ)の日本代表選手の選考会が、千葉県の幕張メッセで2月21日から24日までの4日間にわたって開催された2007モバックショウ(第20回国際製パン製菓関連産業展、主催=協同組合日本製パン製菓機械工業会)の特設会場で開かれた。最終選考に残った16人のパン職人が、実技審査に臨んだ。
 結果発表は、24日午後2時から行われ、パン専攻部門が、西川正見氏(ドンク)、ヴィエノワズリー専攻部門が、渡部賢一氏(帝国ホテル)、飾りパン専攻部門が、山崎彰徳氏(神戸屋レストラン)に決まった。
 1年後のワールドカップまでの間、さらに、トレーニングを積んで、日本代表チームのレベルアップを図る。
 ベーカリーワールドカップは、3年に1度、フランスで開かれる国対抗のパンのコンクールで、前回は12カ国が参加している。
 最終選考会に参加した人は次の通り。
▼パン専攻部門 西川正見氏(ドンク)、清水肇氏 (ドンク) 、浦山忠臣氏 (ドンク) 、安倍竜三氏(ブーランジェリパリゴ) 、伊藤公人氏(日仏商事) 、村野潤一氏(東京ポンパドウル)
▼ヴィエノワズリー専攻部門 相良一公氏 (シエ・サガラ) 、茶山寿人氏 (ドンク)、徳澤浩明氏 (ドンク)、大竹一雄氏 (神戸屋レストラン)、渡部賢一氏 (帝国ホテル)、中川貴之氏 (日仏商事)
▼飾りパン専攻部門 高江直樹氏(東京製菓学校)、畑仲尉夫氏(神戸屋レストラン)、宮下倫太郎氏(神戸屋レストラン)、山崎彰徳氏 (神戸屋レストラン)

パン職人、ブーランジェのための情報 ブランスリーネットTOPICSモバイル ブログパン通販製パン製菓機械・材料 ブランスリー業者街店舗設計施工・店舗備品・店舗什器 店舗開発展調理・製パン・製菓・栄養士の専門学校 食専学サイトマップブランスリーブックスパンの本洋菓子の本和菓子の本カフェの本 求人情報パン屋さんリンクブランスリーリンク集話題投稿投票リンク・雑誌掲載等メルマガ広告掲載プライバシーポリシー会社概要
有限会社ブランスリー報道社 〒156-0043東京都世田谷区松原6-26-15つるやビルA303
TEL.03-5355-5026 FAX.03-5355-5029 ホームページ http://www.blsnet.co.jp/
このサイトの内容を無断で転載することを禁じます。
Copyright (C) 2005 - 2017 Boulansserie Journal. All Rights Reserved.