DAIICHI つの社長の日記
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2010年12月26日
少年は紳士にかわる
23日の天皇誕生日は、ラグビースクールの修了式でした。
幼稚園から中学生まで、すべての学年の子どもたちが1年間の節目を行います。
中学3年生にとっては卒業式(写真下)です。

上の写真は、卒業する中3生が小学3年生当時の写真。
小3、小4、小5、中学3年間と6年間をこの学年を担当しました。
彼らの成長とスクール卒業にただ感慨無量です。

夕方から行われた納会には、中3のご父母の方が多く来られ、我が子の思い出、辛かったこと、それを乗り越えたことを話しました。
わかってはいても、親御さんからお話を聞くと、胸が詰まる思いを何度も何度もしました。

ラグビーは、つらくて痛いスポーツです。
しかし、
ラグビーは少年を紳士にかえ、紳士を少年にかえる
と言われます。

スクールを卒業した彼らには、もっと大きく活躍してほしい。
彼らの中の何人かは、高校進学後、花園全国大会に出るでしょう。日本代表候補になることだってあるかもしれません。
そして現役選手を引退したら、スクールに指導員仲間としてかえってきてもらえたらこんなにうれしいことはありません。

http://www.bakery-shop.jp/
Posted by つの社長(角田 誠) on 22時37分59秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/index.cgi?mode=show2&ID=182
このブログのトップページへ
 この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/trackback.cgi/182
 この記事へコメントする
名前 : メール :
URL :
コメント :
Copyright (C) 2004 - 2020 DAIICHI つの社長の日記. All Rights Reserved.(master)