DAIICHI つの社長の日記
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2011年03月03日
第1回神奈川県ミニラグビーファイナルカップ2
第1回神奈川県ミニラグビーファイナルカップ2日目(最終日)は、
県内全15スクールによる14チーム(合同1チーム含む)参加で行われました。
各チームの練習の成果と気持ちの入ったプレイで、
すべての試合が大熱戦となりました。
1試合としてワンサイドゲームはなく、
選手たちはノーサイドまで気持ちを込めた試合をしてくれました。

なかでも、カップ決勝戦
田園ラグビースクール藤沢ラグビースクール」は、
感動の名勝負になりました。

小学生のミニラグビーのグラウンドは、
大人の広さの半分なので、
ラグビー場をA面B面と2つに分けて、
通常、2試合同時に行います。
しかし、カップ決勝戦は、他の13スクールの選手、コーチがグラウンドを囲み、
試合を見守りました。

試合結果は、田園28-26藤沢 の2点の僅差で、
田園ラグビースクールが初代王座になりました。
Posted by つの社長(角田 誠) on 02時00分24秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/index.cgi?mode=show2&ID=201
このブログのトップページへ
 この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/trackback.cgi/201
 この記事へコメントする
名前 : メール :
URL :
コメント :
Copyright (C) 2004 - 2020 DAIICHI つの社長の日記. All Rights Reserved.(master)