DAIICHI つの社長の日記
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2011年10月14日
福岡行ってきました7
フルフルは、典型的な郊外型ベーカリーです。
店の建物の周りは、子どもたちが遊べるように遊び場があります。

明太子フランス(\304)と
白ねぎとチキンのデニッシュ(¥189)を買って、
無料サービスのコーヒーを持って屋外に移動。

私が初めて明太子フランスを食べたのは、
もう15年くらい前の茅ヶ崎市内のイートインつきパン屋さんでした。すぐに食べることをお店の方に告げると、店頭に並んでいた明太子フランスを、一度厨房のなかに持ち込んで、オーブンで再度焼いてくれました。バターがいい感じで溶けてそれがあまりにおいしくて感動したのが始まりで、今でも明太子フランスを食べるときは必ず温めなおしてから食べる習慣になってしまいました。
この日の明太子フランスは焼きたてですから、当然そのままで美味しくいただきました。
パンの切り込みが、縦1本だけでなく、横に数本入れてくれているのが、たいへん食べやすい心づかいです。

屋外デッキのイートインでは、客席近くに自動販売機が設置されていました。
これはとても売上げアップに有効で、私もお店づくりのときによくおすすめします。
無料コーヒー1杯の次のドリンクや、子どもたちの飲み物に利用されるので、店頭に並べる自販機よりも売上げが期待できます。

http://www.bakery-shop.jp/

Posted by つの社長(角田 誠) on 23時03分23秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/index.cgi?mode=show2&ID=233
このブログのトップページへ
 この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/trackback.cgi/233
 この記事へコメントする
名前 : メール :
URL :
コメント :
Copyright (C) 2004 - 2019 DAIICHI つの社長の日記. All Rights Reserved.(master)