DAIICHI つの社長の日記
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2006年04月25日
俳句色紙1
社団法人落語協会の発行するメールマガジンの
会員(無料)になっているので、
月に3回、寄席の予定(香盤)や、
最新情報が送られてきます。
なかなか寄席に行く時間が取れないので、
少しは行った気になれます。

メルマガのコーナーに、
入船亭扇橋師匠の俳句コーナーがあります。
扇橋師匠は、正統の古典落語を
独特のとぼけた味で聞かせる
いぶし銀の噺家です。
その扇橋師匠の直筆俳句色紙を
毎回抽選でプレゼントされるのですが、
うれしいことに当選して、
先日送られてきました。

横浜の海さへぎらず枯銀杏

話は飛びますが、
落語協会って社団法人なんですね。
以前、ある噺家さんが
「社団法人っていうのは、
官僚の人が天下りする団体だと聞きますが、
落語協会に入ってくる役人はいません。」
と話してました。

http://www.dai1-t.com/
Posted by つの社長(角田 誠) on 11時48分47秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/index.cgi?mode=show2&ID=38
このブログのトップページへ
 この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/trackback.cgi/38
 この記事へコメントする
名前 : メール :
URL :
コメント :
Copyright (C) 2004 - 2019 DAIICHI つの社長の日記. All Rights Reserved.(master)