DAIICHI つの社長の日記
<<ひとつ前の投稿へひとつあとの投稿へ>>
2006年05月01日
大相撲けいこ総見
4/29、両国の国技館で、
横綱審議委員会のけいこ総見がありました。
数年前から、無料で一般開放されているようで、
毎年通っている方から、
お誘いを受けたので、
早起きして行ってきました。

開場(7:00)前から並んだこともあり、
お目当ての貴賓席隣り、2階正面前列、
で見ることができました。

幕下→十両→幕内→大関→横綱
と進んでいきます。
申し合いのけいこでは、
勝った力士が土俵に残り、
次の相手を指名しながら進んでいきます。
指名されないと、土俵に上がれないので、
勝負がつくと同時に、10人位の力士が、
土俵のなかにに殺到します。
写真は、幕下のけいこ。
勝った力士がまだ倒れているのに、
それに覆いかぶさるように、
自分をアピールしています。

一度も負け越しなしで、今場所新入幕を果たした
豊真将ほうましょうと読みます)が、
朝青龍にコテンパンにぶつかりげいこを
つけられていたのが、印象的でした。

http://www.dai1-t.com/
Posted by つの社長(角田 誠) on 20時41分44秒 │Comments(0)TrackBack(0)
この記事のURL  http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/index.cgi?mode=show2&ID=42
このブログのトップページへ
 この記事へのトラックバックURL
http://www.blsnet.co.jp/blog/dai1-t/trackback.cgi/42
 この記事へコメントする
名前 : メール :
URL :
コメント :
Copyright (C) 2004 - 2019 DAIICHI つの社長の日記. All Rights Reserved.(master)